2017/12/15//Fri.
京都へ

作品を扱ってくださる

ロバート・イエリンやきものギャラリー



1513345442153.jpg



茶碗に特化したギャラリー 

陶 翫粋

1513345472767.jpg


色々と報告と茶碗作りのアドバイスを頂いて

文子天満宮へ

1513345543823.jpg



1513345567113.jpg



1513345557185.jpg



1513345484804.jpg


なかなか

文子さん熱が



tumblr_ksq6p5Oofi1qz6f9yo1_500[1]冷めません












未分類 |

2017/12/10//Sun.
外壁工事

柿平労働組合員での

外壁工事も半分位


DSC_1707_R.jpg終わった。



慣れない事なので安全第一で

DSC_1721_R.jpg



面白い新入りも


DSC_1728_R.jpg入り



DSC_1749_R.jpg





DSC_1743_R.jpg





DSC_1762_R.jpg



毎日毎夜まで仕事が終わってから手伝ってくれてる事は

申し訳無い気持ち一杯で

今日は早く


未分類 |

2017/12/03//Sun.
改装

嫁さんがですね

中古物件を購入してきましたので

難しい所は大工さんに頼み

今は柿平労働組合員が仕事の合間を縫って

内装、外壁工事をしております。


DSC_1348_R.jpg



DSC_1346_R.jpg



DSC_1653_R.jpg



DSC_1647_R.jpg



DSC_1650_R.jpg



最近またギターウルフにはまってしまいましたので

セイジさんのエッセイ集でも

DSC_1552_R.jpg読もうと思います。



本当にカッコいいものは

時代なんて関係ないね
















未分類 |

2017/11/13//Mon.
窯出し

先週焚いた

穴窯の窯出しをしてきました。


DSC_1241_R.jpg



DSC_1272_R.jpg



DSC_1296_R.jpg




前回より良かったですが

沢山くっ付いて出てきました。

優等生と傷物の大洪水でした。

今回の大物を焼き直せば次の窯は

極上チンピラの大洪水だぜ






未分類 |

2017/11/07//Tue.
焼き直し

無事に焼き直し


1509970865511.jpg火入れ




1509970815740.jpg3日間



1509970825301.jpg終わりました。



やきもの屋しか分からない

窯出し迄の悶々とした1週間がたまんない

もうさっそく変な夢を見た

先ずは新幹線にカバンを忘れて何故か静岡で降りてしまった。

その後、駅員とカバンの引き取りの連絡途中で目が覚めた

夢を見た

今夜はどんな夢を見るのか楽しみだ

あぁ

新幹線に乗りたいな












未分類 |

2017/11/02//Thu.
窯詰め

先日の穴窯焼成

大失敗の窯詰めリベンジして参りました。

今回は

心と時間と作品にゆとりが出来たので

今迄で一番良い遊べる窯詰めが



DSC_1220_R.jpg出来た。



誰にも気を遣わずに

1人で黙って作業する窯詰めが

1番好きな作業だな

窯詰めは誰にも邪魔されたくねぇ

窯出しはズバッと極上のイメージだぜ

イメージだけは極上だぜ

明日の火入れの



DSC_1232_R.jpg準備も出来た。


食材の買い出しもした。

疲労困憊になったら


1509622817588.jpg銭湯へ行き


ここの銭湯は湯が熱いので

湯‐冷‐湯‐冷‐湯‐冷をを繰り返すと

体の芯から疲労が取れスッキリする

これが僕の疲労回復法だ

これで明日から3日間ぶっ通しで窯焚き行けるぜ

これからの季節はマムシにも

1509613482289.jpg注意して


マムシは人を感じても

逃げないから勘弁して頂きたい。

次の窯は

ジェット.リダクションで行くぜ





未分類 |

2017/10/21//Sat.
窯出し

窯出しは

今迄で1番ひどい器の


1508365100945.jpg大洪水だった。




tumblr_mkn4s29qQw1rbx8xgo1_500[1]頭が痛い



急遽 窯詰めてまた

焼き直しで火入れします。

疲れが取れなく悶々とした日々で

巨大ムカデの大群に襲われた夢で目が覚めた。














未分類 |

2017/10/16//Mon.
マダニ

また

マダニに脇の下を

食いつかれて血を吸われていた。


1508155718600.jpgマダニ



日本ではおよそ18種類のマダニによる
被害の報告があります。

また、マダニに咬まれたことで
死亡してしまうケースが増えてきていますが、
これは、SFTSウイルスというウイルスを保有している
マダニに咬まれたために
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)を
発症してしまうからです。

SFTSウイルスを保有するマダニに咬まれると
一週間~二週間ほどの潜伏期間を過ぎると、
38度以上の高熱、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢
などの症状がでてきます。

SFTSは現段階では治療薬がないため、
重症化すると命を落としてしまうこともあります。

マダニのすべてがウイルスを
保有しているわけではありませんが、
日本のマダニのウイルス保有率などは現在調査中
のようで、詳しいことはわかっていません。

最も怖いのがSFTSウイルスですが、この他にも
ダニの感染病はライム病、ツツガムシ病などがあります。
(ツツガムシとはダニの一種です)

ライム病は感染初期の症状として
マダニに咬まれてから数日から数週間後に
マダニの咬まれた跡を中心とする紅斑が現れます。

また、風邪の症状と同じような
筋肉痛、関節痛、頭痛、悪寒があります。


ツツガムシ病は10日くらい~二週間ほどの
潜伏期間の後に悪寒を伴う39℃以上の高熱、
頭や全身の倦怠感があります。

そして刺された跡を中心に発疹が出るほか、
刺された後の近くのリンパ節、または全身のリンパ節が
腫れるなどの症状があります。

稀ですが、重症になると亡くなる例もある
播種性(はしゅせい)血管内凝固症候群を
発症することがあります。

厄介なマダニだぜ

前回、喰われた跡がしっかり残っており

今回は吸われて間もないマダニだったので

コロコロして捕れそうだったので

また取ってしまった。

2度目のマダニ

今後どうなることやら

元気なので

789回目の陶板の窯出しをしました。

陶板や板皿類は切れやすいが

焼成時間を最短で何時間で焼きあがるか

色々試してみた。

無事に切れなく


1508155633230.jpg焼きあがった。


あぁ

早く穴窯の窯出ししたいぜ





未分類 |

2017/10/12//Thu.
窯焚き

今年2度目の穴窯焼成をしてきました。

今回のお題は渥美で

焼き直し以外は全て掘ってきた裏山の土と

燃料は窯場の上の伐採した

コナラ、ブナ、山桜、杉、 と杉の製材端で

松は殆ど使用せずに焼成しました。

窯焚きしてると本当によく

松じゃないとダメなんでしょ見たいな事ばかり言われて

答えるのに面倒な位

僕は雑木の乳濁した色が好きだもんで松に拘ってません。

燃料の木も人と同じ様に出会いだと思ってるので大切に使用しております。

そんな出会いもあり、新入り労働者も入り

次の窯焚き用の薪割り



1507814685315.jpgしながら




1507814791327.jpg




1507814781781.jpg




1507814808728.jpg火入れしてました。



労働者には



1507814712410.jpg



1507814673664.jpg


お風呂も


1507814762929.jpg自分で綺麗にして



1507814750222.jpg快適に




1507814728234.jpg労働してもらい


配給はバナナだけを


1507814704021.jpg与え



灰の掛り具合も



1507814638777.jpg良さそうなので



1507814650127.jpg火を止めました。


今回は窯詰め5日間で火入れは5日間

最後の窯の閉じ方が今までしたことの無いような

大冒険のような閉め方をしたので胃が痛い。

窯出し迄の悶々とした1週間は

いつも絶対に変な夢を見る

窯焚き後のやり切った燃やし切った感はたまんねぇから

やめらんねぇ



サンデー君のカレーと1杯の



1507814659078.jpgビールは




窯焚き最終日手伝ってくれた労働者しか分からない

最高の御褒美だ。

今回もサポートしてくれた方々

ありがとう お疲れさまでした。

窯出しの結果で皆からボロクソ言われそうだぜ







未分類 |

2017/09/30//Sat.
秋葉神社

明日から

柿平で窯詰め火入れするので

穴窯の煙突近くにのずっと燃え移るか心配してた

僕じゃ伐れない太めの


1506775424840.jpg杉の木を



1506775438167.jpg倒してもらった。



これで少し心配事が減った。

なので

火の神様のボス

秋葉神社へ


1506775405041.jpgお参りに行き


財布を忘れたので

お賽銭を出してもらい

新しいお札も銭を借り新しいお札に変えてもらった。



1506775383843.jpg


何だか情けない奴だ




先ずは火災なく怪我無く窯焚きが終わるように

気を付けます。

窯出しのイメージは

もう既に最高のイメージだ。




未分類 |

« 戻る | トップ頁へ | 次へ »

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad