FC2ブログ
2020/12/31//Thu.
師走の物忘れ

あっという間に

もう大晦日

少しは年末を感じたい



今週は

年内の薪割り


20201227_132152.jpg



20201227_151059.jpg終えて



柿平は

使ってない時は水道管の元栓を閉めとかないと

凍てついて水道管が破裂するかもしれないので

冬場は閉めて帰るのだが

閉め忘れて結局また次の日

柿平へ元栓を閉めに



20201229_095942.jpg行ってきた。


先週は

浜松にチェーンソーを積み忘れてくるし

色々と

最近は物忘れが本当に激しい



本格的に寒くなる前に

水仕事をし





20201230_142141.jpg土を戻したり



釉薬を


20201230_120247.jpg作ったり


久し振りに

20201230_154517.jpg器を作ったり



注文を頂いてる


湯呑に



20201229_141923.jpg白化粧掛けたり


浜松のミニシアター

シネマイーラで開催している

若尾文子映画祭



wakaoayako__201902_fixw_750_lt.jpg行って観て



1961年 好色一代男

原作,井原西鶴 監督,増村保造

主演,市川雷蔵

映画の後半でしか文子さんは夕霧太夫役でしか




20150729_185423.jpg出て



来ないですけど

本当に面白い

この勉強になるわぁ

名作ばかりの映画祭です。



最近は映画館で

タイトル、拒絶



新解釈三国志を観に行き

三国志好きだで観に行ったら

全然面白く無いというか

こう言うの内容の映画ダメ耐えられない位

苦手でお金も勿体無いけど時間の方が大切なので途中で帰ってしまった。

仕切り直しで

家で小津安二郎監督の

麦秋と秋刀魚の味を



picture_pc_7b3151ea7811fd75aa43d45db85c6084.jpg鑑賞した。



1962年の秋刀魚の味は小津監督

最後の作品で

心の奥底が何だがじわっーとっ熱くなるような

いい映画だなぁ

岩下志麻さんのスカートの赤色が何とも言えない色で

素敵だったなぁ

一人ぼっちっか と言う

お父さん役の笠智衆

泣けてくる

映画、無法松の一生の結城の親分役で出て来ている

その時の笠智衆氏

最高に惚れ惚れする

日本の親父、親分の象徴だ

僕の好きな映画や監督に多く出ている笠智衆

勿論、寅さんにも岡本喜八監督の肉弾にも

名優だなぁ




スポンサーサイト



未分類 |

| トップ頁へ |

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]