FC2ブログ
2020/04/14//Tue.
法然院

大阪の画家 西村大樹さんと

京都の法然院さんにて

この御時世での二人展無事に終わりました。



DSC_6963_R.jpg




DSC_6919_R.jpg





DSC_6979_R (2)



DSC_6948_R.jpg





DSC_7052_R.jpg





DSC_7044_R.jpg



始めは3人展の予定で3年前位から計画をしておりましが

色々悩んで悩んで悩んで

御開帳の時に講堂を貸して頂ける事も、西村さんが10年間

毎年開催している信頼と御住職の御厚意もあり

僕は、どんな時でも発表をするのが仕事なので

2人展に変更して色々と気を付けながら開催することにしました。

先月の個展の時はコロナの影響を少しづづ感じ始め

このひと月でまただいぶ変わり

始めは個人店に少しでもお金を落として行けたら何て思ってたのが 

先ずは法然院の初日に志村けんさんが亡くなられて 

次の日には京都の大学から集団感染が出て

各地方での温度差はあるだろうけど

展示してるのが不謹慎の様な空気感

外で食事をしてるのも、悪の様な空気間漂い

絶対に移らない広げない様 寒過ぎる位の風通しの良さ

密になりそうなら放れて室内から出て 

外食はしたけど 余り長居はせずに早めにホテルへ戻り 

自粛自粛自粛 

展示しながら1日1日変化して行くので

どの様な対応、行動して良いのか今回の展示は本当に考えさせられました。


法然院、この季節のお客さんの数に比べたら本当に少ないですけど

距離を置いてゆっくり話せましたし、西村君と色んな事を考える機会や

とても良い出会いもあり、この様なご時世の中、作品も嫁いでくれたので

展示して僕はとても良かったと思っております。

またこれから自粛と言わせても 

活動したり発表したりして生きて生活をしているので

日々変化する状況でどの様な行動をとって行くか考え

もう こんな世の中になってしいまったのだから
 
この国のお偉い方々 馬鹿げた事言ってないで

俺が責任取るから1人の自殺者も出ない様に

敏速にしっかり保証しますからと言ってくれよ。

この1週間でまた 外食してるのも

良くない空気になって参りました。

医療機関の皆様 ありがとうございます。

感染された方

亡くなられた方

心からお見舞い申し上げます。

1日も早く平穏な日々に戻れますように。




DSC_7111_R (2)



新型












スポンサーサイト



展示 |

| トップ頁へ |

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]