FC2ブログ
2019/07/11//Thu.
窯焚き

急遽

7月の梅雨時のじめじめシーズンに

今回は頼りになる少人数の精鋭だけで

4日間火入れをして



IMG_20190705_100813.jpg来ました。



この季節

薪は湿気湿気

蚊に出鱈目刺されてどっ痒いし

食材は傷みやすいし

そんな中

初日から4日間通しの独立したての新人と

3日間通しで手伝ってくれた

最年長73歳の大島さんの

地味にささやかな




20190705_131734838.jpgお誕生会もして


大島さん73歳

キースリチャーズより若いんだから

まだまだ馬車馬のように働いてもらおうかね

新入りも

朝から朝までぶっ通しで焚いてくれたから

柿平の湯に浸かって

身体を清め


20190706_234623487.jpg癒してもらい


バイト代は

27時間労働なので



20190707_114454949.jpg27カバ




今回は

何故か薪の消費量がいつもより多くて早くて

1回の投入約4分

秋の窯焚き分の薪も

かなり使ってしまったので

急いで薪割り開始だな



今回の火入れ4日目の炉内の様子は

広口壷が



DSC_5542_R.jpgぺちゃんこだぜ



こりゃ

窯出しが待ち遠しいが

若しかしたら若しかしてがあるかもしれないので

急いで

またマダニ



IMG_20190709_143605.jpg発見して


山茶盌を




20190710_190139756.jpg作っておきました。



今回は山茶碗造り ちょっとコツを掴んだような気がする

そんな

山茶碗の展示が

2019.7.26 ~ 8.6

京都の 陶 翫粋さんにて

十碗 十碗 plus 100

猿投の深谷和紀氏と僕とで

猿投と渥美の山茶碗展



1908iyofykB4.jpgさせて頂きます。



深谷君とは瀬戸の学校の同期で

猿投の発掘・復元古窯をしてる

数少ない友人です。

深谷君は7.26 27 28 在廊

僕は7.27 28 在廊させて頂きます。

良かったら

どうぞ


陶 翫粋 (がんすい)

開廊 12:00 - 19:00

(会期中無休)

602-0074

京都市上京区堀川寺之内上ル下天神町653 エクセル堀川1F

http://www.gansui.gallery/index.html





まだ窯出しまで日がある

この悶々がたまらないが

窯出し迄いつも絶対に変な夢を見るが

今回もさっそく

今迄の借金の取り立てられる夢を見た。

本当に夢で良かったぜ





スポンサーサイト



未分類 |

| トップ頁へ |

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]