FC2ブログ
2018/05/15//Tue.
渥美半島へ

労働組合員を連れ

車に寿司詰めにして

渥美焼の勉強をしに

田原市博物館で



20180513_093540386.jpg広口の甕を観て


渥美郷土資料館で



20180513_105754668.jpg壷を観て



常滑の江崎一生さんの作った

渥美窯を



20180513_120524095.jpg見学して


皿焼古窯館の

窯跡を



20180513_123701705.jpg観て


穴を掘るイメージを与え




20180513_122922026.jpg東大寺瓦窯跡を




20180513_130752637.jpg観て


伊良湖岬の先端の




20180513_141208671.jpgヤシの実博物館で



20180513_141335733.jpg感じ



最後に赤羽根市民館には

発掘品の渥美焼が充実してるが


雨漏りの為


20180513_152850335.jpg閉室でした。


まだまだ

回りたい所がありましたが

次は晴天の時に回りたいですわ

何度同じものを見ても新しい発見がある



また

マダニに


1508155718600.jpg喰い付かれた。


1度目はイボかと思って

引きちぎって潰したら

血が出てきて足が付いてたので調べたら

マダニと言う生物を知った。

2度目は喰い付かれたてでしたので

ライターで炙って外そうとしたら死んでしまったので

またそのまま引きちぎり

3回目は

僕も学習機能が付いていた見たいなので

そのまま、マダニと1夜を共にしてから

皮膚科に行き、皮膚に食い込んで刺してる口器を

痛み止めの注射をして、食い込んだマダニの口器ごと

3、4mm程、皮膚ごと取り除いてもらい

今回もすこぶる元気だ

無理矢理マダニを引っ張った2か所は黒ずんで

シミみたいになるので

引っ張るのはおすすめ出来ません。

次、マダニに喰い付かれたら

ワセリンで窒息除去を試してみたいと思います。

本当に厄介な吸血マダニだぜ。











スポンサーサイト

渥美焼 |

| トップ頁へ |

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad