2018/04/28//Sat.
窯詰め

柿平で穴窯の



20180425_222043823.jpg窯詰め



しながら

薪割りも同時進行で



DSC_1755.jpg




DSC_1753.jpg





20180425_222645223.jpgして来ました。




今回は6月に地元の土だけの

茶碗10碗だけの個展に向けての窯焚き 

これから渥美と名前を付ける以上

先ずは忠実に模写が出来てからだと思っているが

それが


20180426_130116073.jpg難しい



002.jpg平安末期の蓮弁文壷


今回の窯詰めは

前回よりもさらにタイトで

全てくっ付きそうで

上から転がり落ちてきそうな

ブチ切れそうな

ハイリスク ローリターンな窯詰めで

リスクを伴わない仕事なんて

全く面白くないね

火入れしてないけど

もう窯出しが最高に楽しみだぜ

窯詰めが終わったので今週は

ダーレン・アロノフスキー監督の



6eaa7e954ff3b9ae.jpgマザーを観て


相変わらず

全く予備知識も無いまま観て

始めは穏やかそうな映画だと思い観てたら

展開テンポが速過ぎて

現実に有りそうで現実離れしてて

不快で意味深で難しい映画でなので。

1967年公開の

フランソワーズ・ドロレアック没年の

ロシュフォールの恋人を

滅茶苦茶久し振りに




o0550077714035800425.jpg観てから



火入れに



DSC_2962_R.jpg行って来ます。








スポンサーサイト

未分類 |

| トップ頁へ |

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad