FC2ブログ
2021/01/18//Mon.
891回目

最近は大人しくしてます。

久し振りに器作ったり



20210114_192524.jpg



新しく釉薬作り直したり


20210114_192450.jpg



久し振りに

注文仕事したり



20210114_224357.jpg



豊田市民芸館へ

丹波の壷を観に行ったり



20210107_105925.jpg




緊急事態宣言でBARも休業してしまうので

一杯だけ注入して



20210116_200601.jpg



明菜ちゃんの1stアルバムから聴き


十戒の収録されてる

ポシビリティ


20210114_152011.jpg1984年






















1983年・1984年

特にこの2年間の明菜ちゃんが好きだ

まだ声も低すぎず高過ぎず大人っぽくなり

この頃の僕は小学1年生

リアルタイムで明菜ちゃんの凄さに気付かなかった事は

お互いに

罪だわ

もう少し早く生まれたかった。


スポンサーサイト



未分類 |

2021/01/03//Sun.
2021


あけまして

おめでとうございます。



022 (4)


030.jpg



お正月は今年も映画館で

男はつらいよ

第28作寅次郎紙風船を


9999203834213_1L.jpg観に行き

正月を感じ

新春大笑い



窯を作れそうな

土地をうろうろ探しに海の方へ



20210102_111247.jpg行ったり





20210102_130457.jpg仕事場行ったり


こうして自由に物つくりが出来て展示をさせてくれる事は

本当にありがたいです。

昨日からですが

京都は伏見の酒の器Toyodaさんにて

信楽の谷穹さんと鈴木大弓さんとの企画展






IMG_20201224_152601_920.jpg11日まで



良かったらどうぞ

酒の器 Toyoda            
京都市伏見区上油掛町190  〒612-8047   
telephone:075-611-7822 
1月2日から4日は17時まで
11:00~19:00 月曜定休:祝日は営業
e-mail:sakenoutsuwa@yahoo.co.jp
https://www.sakenoutsuwa.com/



豊橋でジンシャーシロップ作っている

テンタソビジンジャーさんが

柿平の窯焚き前半動画を作ってくれました。

こちらも

よかったら


BGMあり



BGMなし









未分類 |

2020/12/31//Thu.
師走の物忘れ

あっという間に

もう大晦日

少しは年末を感じたい



今週は

年内の薪割り


20201227_132152.jpg



20201227_151059.jpg終えて



柿平は

使ってない時は水道管の元栓を閉めとかないと

凍てついて水道管が破裂するかもしれないので

冬場は閉めて帰るのだが

閉め忘れて結局また次の日

柿平へ元栓を閉めに



20201229_095942.jpg行ってきた。


先週は

浜松にチェーンソーを積み忘れてくるし

色々と

最近は物忘れが本当に激しい



本格的に寒くなる前に

水仕事をし





20201230_142141.jpg土を戻したり



釉薬を


20201230_120247.jpg作ったり


久し振りに

20201230_154517.jpg器を作ったり



注文を頂いてる


湯呑に



20201229_141923.jpg白化粧掛けたり


浜松のミニシアター

シネマイーラで開催している

若尾文子映画祭



wakaoayako__201902_fixw_750_lt.jpg行って観て



1961年 好色一代男

原作,井原西鶴 監督,増村保造

主演,市川雷蔵

映画の後半でしか文子さんは夕霧太夫役でしか




20150729_185423.jpg出て



来ないですけど

本当に面白い

この勉強になるわぁ

名作ばかりの映画祭です。



最近は映画館で

タイトル、拒絶



新解釈三国志を観に行き

三国志好きだで観に行ったら

全然面白く無いというか

こう言うの内容の映画ダメ耐えられない位

苦手でお金も勿体無いけど時間の方が大切なので途中で帰ってしまった。

仕切り直しで

家で小津安二郎監督の

麦秋と秋刀魚の味を



picture_pc_7b3151ea7811fd75aa43d45db85c6084.jpg鑑賞した。



1962年の秋刀魚の味は小津監督

最後の作品で

心の奥底が何だがじわっーとっ熱くなるような

いい映画だなぁ

岩下志麻さんのスカートの赤色が何とも言えない色で

素敵だったなぁ

一人ぼっちっか と言う

お父さん役の笠智衆

泣けてくる

映画、無法松の一生の結城の親分役で出て来ている

その時の笠智衆氏

最高に惚れ惚れする

日本の親父、親分の象徴だ

僕の好きな映画や監督に多く出ている笠智衆

勿論、寅さんにも岡本喜八監督の肉弾にも

名優だなぁ




未分類 |

2020/11/30//Mon.
窯出し2

秋の2回目の

窯出しを



20201124_130758.jpgして来ました。



ぶっ飛んだのも


20201125_201448.jpg出て来たし


焼直しの自然釉の綺麗なのも

少しは


20201125_144830.jpgある




灰釉の上に自然釉が

綺麗なのも



20201128_204338.jpgある



火袋のジョリジョリも

20201128_215558.jpgまずまず


火前は最後の閉め方が甘かったので


全然ダメ

イメージと掛け離れて

ガッカリ

窯出し後の






20201125_131433.jpg片付けが





20201125_144851.jpg大変なのです



窯出しが終わったので

いつも

手伝ってくれる

チンピラ風味2人で



20201127_232304.jpg早めの忘年会をし



いつも手伝ってくれる

割烹たけうちさんの店で

オイスターコースで

最高に幸せの時を


20201129_190041.jpg過ごした。


食事は勿論ですが

たけうちさんのお店は

現代の陶器の作家さんを中心に

鎌倉時代の山茶碗や壷の陶片で食事を出してくれるので

更に美味しく感じる

本当にご機嫌だ

さぁ

次は春の窯焚きに向けて

薪割り

薪集めと準備に勤しむぞ

あぁ

早く窯焚きしたいわ

この曲聴くだけで

また

ご機嫌だ

それはまさに

奇跡







未分類 |

2020/11/18//Wed.
秋の2回目の窯焚き

秋の2回目の

窯焚きをして来ました。

始めは2日半の火入れの予定でしたが

急遽、薪は




20201111_140621.jpgこれ以上




ある

新しい壷も



20201106_201716.jpgあるので



4日間の火入れに変更しました。


いつも

扉を閉めるのに



20201111_140424.jpg3時間掛かる



窯詰め終わり

最後の扉閉だからこそ

丁寧な仕事を心掛けたい。

今回は窯詰めで6日間掛かり

家に戻り

鰻を



20201107_183552.jpg喰らってから



火入れに挑みました。

鰻は炭火が好きだな。

急遽金曜日の





20201115_072056192.jpg火入れにしたら



日中は誰も捕まり難いけど

意気の良い新入りが行けますと

焙りなので僕は薪を割りたく段取りしたいので

火を見てもらえるだけでも本当に助かった。

今回は炉内の圧力も




20201116_033045.jpg良さそうで





色見を出したら

自然釉が黄色で驚きのガッカリびっくりで

何故か全く分からんけど

早めに色見を出したので

何とか終わりの方で緑色に取り戻せた


20201116_205851.jpgかな

温度も



20201116_103738.jpg順調で


今回もばっちりなローテーションで

本当に

20201116_043551.jpgお疲れ様でした。


20代前半から70代まで

色々な世代が一緒になって手伝ってくれるのが嬉しいな

内々で同世代だけでワイワイやるのが好きでは無く

目上の方には気を配り丁寧な言葉使いをしてもらい

改めて そうっすね そうっすか と言葉使う人が多いので

労働に関わってくれている方だけでも

その言葉使いを止めてもらう

嫌いなんですよ

そうっすね

そうっすか

窯焚き

五感を刺激される

最高な仕事だなぁ

窯出しはいつものガッカリなので

早く来年の春の窯焚きがしたいわ








未分類 |

2020/11/03//Tue.
窯出し

窯出し迄の約1週間

本当に変な夢ばかり見る

今回は抑えても抑えても温度がグングン上がって行き

1380度まで上がってしまい

炉内を覗いて見たら全ての物がペッちゃんこに潰れる

夢をみた。

そんな感じで

窯出しをして来ました。

今回は全体的にちょっと黄色が強かったが

後ろの方も温度も自然釉の良く乗り

優等生が少し



DSC_8656_R.jpg取れたかな


窯出し後の


20201028_113749.jpg窯内の掃除




20201028_113724.jpg





20201028_133456.jpg棚板掃除


煉瓦掃除

支柱掃除が大変なんだわ

この作業を休日に手伝ってくれる事

本当にありがたいんです。


今回、乳濁グリーン狙っていたのが

何処が悪かったのか、思い当たる所が2つあり

黄緑で出て来たので

焙りの薪の準備でき薪はある

直ぐに窯詰めしてリベンジ窯焚きだ

次こそは蓮弁文極上祭りの窯出しをしするぜ

窯出しはいつも



20200817_225212735.jpg悔しいんだわ






未分類 |

2020/10/24//Sat.
秋の窯焚き

柿平で

秋の


20201009_134401.jpg窯詰めして




20201013_104417.jpg


いやぁ

ポカミスで

壷の縁を欠かしてしまったり

天井から電球の蓋が落ちてきて




20201013_105911.jpg欠かしたり



来月の窯詰めが減ったので

急いで作らなきゃ



窯焚きして来ました。

労働者も




20201019_122110.jpg安定してきて


窯焚き中の食事が1番困るので


本当に



20201018_124251.jpgありがたい




20201018_204546.jpg


今回も4日間の焼成で

自然釉の付着の良さそうだ。

でも

最後の色見の色がちょっと冴えてないのが





20201019_191148.jpg気になるな


あぁ早く

窯出したい



未分類 |

2020/10/07//Wed.
眉毛兄弟

最近は

隣町の湖西市で

8世紀の窯跡が見つかったそうなので

説明会へ



20200927_094712.jpg出掛けた。




一部天井も



20200927_095051.jpg残っていた。



窯焚き前に天竜に在る











新しいお札を




20200930_153118.jpg交換した。


火を扱うので本当に気を付けないといけない

秋の2回分の薪がまだ足りない

せっせと


20201004_102201.jpg割らにゃあいかん


久し振りに渥美の蓮弁文壷を


20200930_112842.jpg見て来た。

最後のロックンロールスター

眉毛兄弟の弟

リアムギャラガーの映画を



Screenshot_20201002-194643_Gallery.jpg観て来た。


兄貴の楽曲が良いだけじゃなぁ

2001年

フジロックで観た野外の眉毛兄弟は

極上に痺れた。






もう一度

野外で観たい。

未分類 |

2020/08/17//Mon.
どうでも良い話

どうでも良い話



金液を派手に



IMG_20200811_224618.jpg零してしまった。


そこには

いくら分だやぁ何て思ってしまう

自分が居た。


ニギスの小骨が喉の奥に



20200817_225719.jpg刺さる


気になって気になって

あんまり良いもんじゃ

ないね

ピンセットで取った。


いつも見る

マダニより

大きいいマダニを




20200812_094731820.jpg捕まえた。


このマダニ喰い付かれたら

どうなっていたのか

誰も分からない


男はつらいよ第6話

マドンナの若尾文子さんをスクリーンの前の方で



20200813_133806774.jpg観た。


この回の寅さんは

しびれたぜ



カラスの描く

ジャクソンポロック


20200817_074222770.jpg№.5


カラスが

どんどん増えてきている

本当にカラスが多いんだわ










未分類 |

2020/08/17//Mon.
戦後75年

8月15日は終戦日

東京大空襲で降伏してれば

ファットマン・リトルボーイと2発も核爆弾を

落とす事は無かっただろうのに、2発も落とすか2発もだよ

ウランとプルトニウムを使った、無差別人体実験だわなぁ

無差別殺人爆弾は戦争を早く終結させたと

正当化すると記事やインタビューを良く見ます。

科学研究(原爆研究)を強く推進すると閣議決定し

日本は勝ち目の無い戦争をし、南方に石油を求め

アジアの植民地からの解放とか言いながら (ほんとかよって )

植民地から独立出来たから後付けでそうも聞こえる。

もし日本がアメリカより先に核兵器が出来ていたら

無差別殺人爆弾を落としていたかもしれない

戦争は人を狂わせる。

戦争を終わらせる解決策は本当に原爆では無いと行けなかったのか。

軍事費を増大させ各国の緊張感を煽って煽って近隣に武器を売り付け

軍需産業を回復させ雇用が増えた等、人間のエゴの金儲けばっかりじゃないか

コロナが怒っとる 人間が多過ぎて地球も怒っとる

ビニール袋の有料化ではなく根本から変えないと行けないと思うし

これ以上そんなに文明も発達しなくて良いし、人間らしい原始に戻った方が良いと思うわ。

処分に困る位、物が飽和状態でも僕は陶器を作るから矛盾してる

もの作りの端くれとしての1000年後にでも良い仕事してる人間が

昔は居たなって思って頂けるような仕事を責任をもって、もの作りをしたいし

僕は出来るだけ人の温度を感じられるようちゃんと会ってお話もして仕事も決めたい。

何事も手間が掛かるのは当然じゃん

手間隙を掛け、理想があるから作り続けるんだ

妥協からは何も産まれないと思うから作り続けるんだ

個展して実物見て触れて色や質感も感じてもらいたいから作り続けるんです

地域の事を少しでも知ってもらいたいから作り続けるんだ

普段の生活に彩りとは言えないけど、ニヤッとしてもらえる物を作りたいだけなんだ

ちょっと自己中心的だけなんだ

ちょっとわがままなたげ何です。

この時代に生き、好きな仕事をして生活させて頂いている事を先人の方に感謝し

焼き物を介して世界中から核兵器や戦争が無くなる事を祈ります。

愚かな人間なのです。

戦時中の1942年

OLD. MR. BOSTON

rocking chair

78年前の水と空気を体内に



20200814_195900132.jpg入れ


日本では戦争の無い平和な世の中にしてくれた英霊の方々に頭を垂れた。

毎日 健康で元気だ

それだけで満足

いや

コロナが落ち着いたら個展したいわ





未分類 |

| トップ頁へ | 次へ »

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]