2017/10/16//Mon.
マダニ

また

マダニに脇の下を

食いつかれて血を吸われていた。


1508155718600.jpgマダニ



日本ではおよそ18種類のマダニによる
被害の報告があります。

また、マダニに咬まれたことで
死亡してしまうケースが増えてきていますが、
これは、SFTSウイルスというウイルスを保有している
マダニに咬まれたために
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)を
発症してしまうからです。

SFTSウイルスを保有するマダニに咬まれると
一週間~二週間ほどの潜伏期間を過ぎると、
38度以上の高熱、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢
などの症状がでてきます。

SFTSは現段階では治療薬がないため、
重症化すると命を落としてしまうこともあります。

マダニのすべてがウイルスを
保有しているわけではありませんが、
日本のマダニのウイルス保有率などは現在調査中
のようで、詳しいことはわかっていません。

最も怖いのがSFTSウイルスですが、この他にも
ダニの感染病はライム病、ツツガムシ病などがあります。
(ツツガムシとはダニの一種です)

ライム病は感染初期の症状として
マダニに咬まれてから数日から数週間後に
マダニの咬まれた跡を中心とする紅斑が現れます。

また、風邪の症状と同じような
筋肉痛、関節痛、頭痛、悪寒があります。


ツツガムシ病は10日くらい~二週間ほどの
潜伏期間の後に悪寒を伴う39℃以上の高熱、
頭や全身の倦怠感があります。

そして刺された跡を中心に発疹が出るほか、
刺された後の近くのリンパ節、または全身のリンパ節が
腫れるなどの症状があります。

稀ですが、重症になると亡くなる例もある
播種性(はしゅせい)血管内凝固症候群を
発症することがあります。

厄介なマダニだぜ

前回、喰われた跡がしっかり残っており

今回は吸われて間もないマダニだったので

コロコロして捕れそうだったので

また取ってしまった。

2度目のマダニ

今後どうなることやら

元気なので

789回目の陶板の窯出しをしました。

陶板や板皿類は切れやすいが

焼成時間を最短で何時間で焼きあがるか

色々試してみた。

無事に切れなく


1508155633230.jpg焼きあがった。


あぁ

早く穴窯の窯出ししたいぜ





スポンサーサイト

未分類 |

2017/10/12//Thu.
窯焚き

今年2度目の穴窯焼成をしてきました。

今回のお題は渥美で

焼き直し以外は全て掘ってきた裏山の土と

燃料は窯場の上の伐採した

コナラ、ブナ、山桜、杉、 と杉の製材端で

松は殆ど使用せずに焼成しました。

窯焚きしてると本当によく

松じゃないとダメなんでしょ見たいな事ばかり言われて

答えるのに面倒な位

僕は雑木の乳濁した色が好きだもんで松に拘ってません。

燃料の木も人と同じ様に出会いだと思ってるので大切に使用しております。

そんな出会いもあり、新入り労働者も入り

次の窯焚き用の薪割り



1507814685315.jpgしながら




1507814791327.jpg




1507814781781.jpg




1507814808728.jpg火入れしてました。



労働者には



1507814712410.jpg



1507814673664.jpg


お風呂も


1507814762929.jpg自分で綺麗にして



1507814750222.jpg快適に




1507814728234.jpg労働してもらい


配給はバナナだけを


1507814704021.jpg与え



灰の掛り具合も



1507814638777.jpg良さそうなので



1507814650127.jpg火を止めました。


今回は窯詰め5日間で火入れは5日間

最後の窯の閉じ方が今までしたことの無いような

大冒険のような閉め方をしたので胃が痛い。

窯出し迄の悶々とした1週間は

いつも絶対に変な夢を見る

窯焚き後のやり切った燃やし切った感はたまんねぇから

やめらんねぇ



サンデー君のカレーと1杯の



1507814659078.jpgビールは




窯焚き最終日手伝ってくれた労働者しか分からない

最高の御褒美だ。

今回もサポートしてくれた方々

ありがとう お疲れさまでした。

窯出しの結果で皆からボロクソ言われそうだぜ







未分類 |

2017/09/30//Sat.
秋葉神社

明日から

柿平で窯詰め火入れするので

穴窯の煙突近くにのずっと燃え移るか心配してた

僕じゃ伐れない太めの


1506775424840.jpg杉の木を



1506775438167.jpg倒してもらった。



これで少し心配事が減った。

なので

火の神様のボス

秋葉神社へ


1506775405041.jpgお参りに行き


財布を忘れたので

お賽銭を出してもらい

新しいお札も銭を借り新しいお札に変えてもらった。



1506775383843.jpg


何だか情けない奴だ




先ずは火災なく怪我無く窯焚きが終わるように

気を付けます。

窯出しのイメージは

もう既に最高のイメージだ。




未分類 |

2017/09/28//Thu.
788回目

昨日の窯出しは

大失敗で

もう日が無いので急いで窯詰めて

今日は788回目は


DSC_1137_R.jpg引き出して


裏山の


DSC_0125_R.jpg土を



素焼きなしで釉薬生厚掛けしたら



DSC_1148_R.jpg切れたか

残念



何とか酒の器toyodaさんに発送する




DSC_1142_R.jpg徳利と



DSC_1152_R.jpg麦杯がとれたので


ホッとした。

これでもう火入れする時が無いので

作品リスト仕上げて発送するだけだ。

もう次の穴窯の

窯詰めと窯焚きと閉め方の事で

頭の中

はち切れそうだけど楽しみだぜ







未分類 |

2017/09/22//Fri.
今は

瀬戸市へ



1506089579679.jpgゼーゲルコーンを



買いに出掛ける

途中

豊田市で

1506089659089.jpgpunkを感じて


陶磁美術館で

渥美の蓮弁文壷を


1506089644457.jpg眺め


この練り込み志野茶碗



1506089624854.jpg初めて見た



より土


1506089604888.jpg買って



明日から展示の

ギャラリー数寄さんへ

1点だけ搬入に行き

名古屋は松坂屋で

サプールの写真展


1506089597530.jpg見た


滅茶苦茶かっこいいけど

本人が居ないのが残念だった。



1506089588935.jpg今は



せっせと柿平へ壷を運んで


1506089570899.jpgるんだ


窯焚きの準備してるけど

壷が全然乾かんぜ









未分類 |

2017/09/17//Sun.
酒の器展

2017年10月4日から15日まで

信楽の谷穹さんと備前の小出さんと僕で

酒の器toyodaさんの酒器の企画展に展示させて頂きます。



received_1617770178297593.png



received_1617770111630933.png


京都市伏見区上油掛町190
075-611-7822
11時から19時
会期中無休

10月からは柿平で窯焚きと

現場の仕事が始まりますので

10月14日の土曜日に在廊出来たらと思ってます。

会期ギリギリまで

少しでも気に入った酒器が焼けて

展示出来るように踏ん張ります。

本日785回目の引き出し黒の



DSC_1132_R.jpg結果




展示 |

2017/09/13//Wed.
この秋

この秋

ファイストと

11/20 (Mon) 赤坂BLITZ

11/21 (Tue) 大阪 BIG CAT

でたっ名古屋飛ばしだ。




ウィルコジョンソンが

10/12(木)名古屋クラブクアトロ

来日するみたいだ。

どちらもliveで一度観てみたい。

僕の目の前に人参をぶら下げたい













未分類 |

2017/09/12//Tue.
好きなかたち

ギャラリー数寄さんにて

2017年9月23日から10月22日まで

好きなかたち展へ1点だけ

展示させて頂きます。



DSC_1127_R.jpg


よかったら

どうぞ



来年の2月に数寄さんで

絵画と漆の作家さんと僕で

3人展をさせてもらいます。

その為に来月は穴窯焚いてズバッと行って欲しいぜ

イメージだけでも良い展示が出来そうだ。




展示 |

2017/09/04//Mon.
江戸へ

お久し振りに

江戸へ

1504441415100.jpg出掛けてきました。



1504441434866.jpg




1504441385860.jpg



1504443252019.jpg




1504441375612.jpg



1504441361108.jpg




1504443234248.jpg



1504441330842.jpg




1504441304818.jpg



1504441296724.jpg












未分類 |

2017/09/01//Fri.
Saké Vessels

久し振りに展示させていただきます。

Artful Ambiance: Contemporary Saké Vessels with Character
Curated by Lucien Koonce

SCHALLER GALLERY | 210 State Street, Saint Joseph, MI 49085

Gallery Opening: Friday, October 6th at 6pm
Exhibition goes online: Tuesday, October 10th at Noon EST




FB_IMG_1504277311774.jpg


USA

Joe Bruhin
Peter Callas
Robert Fornell
Ron Hand
Mitch Iburg
Lucien Koonce
Dick Lehman
Joe McCaffrey
Kristin Muller
Tim Rowan
Akira Satake
Jeff Shapiro
Mike Weber

New Zealand
Elena Renker
Aaron Scythe

Denmark
Anne Mette Hjortshoj

UK
Eddie Curtis
Margaret Curtis
Lisa Hammond
Phil Rogers

Spain
Encarna Soler Peris

Japan
John Dix
Tomoo Hamada
Asato Ikeda
Osamu Inayoshi
Shinsuke Iwami
Mami Kato
Ken Matsuzaki
Hiromi Matzukawa
Shozo Michikawa
Yoca Muta
Higashida Shigemasa

Sweden
David Louveau

Korea
Lee Kanghy

よかったら
どうぞ



展示 |

2017/08/23//Wed.
菅島

今年の夏は家族で

伊良湖岬からフェリーで鳥羽行き 鳥羽から船を乗り換え

雄平おじさんの生まれ育った島

三重県は鳥羽市の離島

人口600人位の信号機の無い




DSC_1013_R.jpg菅島へ



DSC_0728_R.jpg行って来ました。



DSC_1023_R.jpg




DSC_1033_R.jpg


菅島には日本最古の煉瓦作りの灯台



DSC_0879_R.jpg位しか無いぜって

それより観光客が居なくて

娯楽など何も無い方が僕は幸せ。


豊橋からそんなに離れてないのに



DSC_1000_R.jpg海は綺麗だし

人は少なく、不愉快な音や光も無いし

魚介類は新鮮で最高だし

この環境で生まれ育った雄平おじさんが

羨ましいくらいだ。



小学2年生の次男坊の


DSC_0899_R.jpgオモシロ君は


菅島が楽し過ぎて

おねしょ


DSC_0779_R.jpgしやがったぜ


やいやい



7月には菅島の海女さんのお祭り

しろんご祭りと言うのが有るそうなので

また行きたいな

菅島の夜の漁港に座り

夜風に包まれながら

赤葡萄を酌み交わす贅沢な時間を過ごせた事が

此の上無い幸せだな

離島って

いいね








未分類 |

2017/08/14//Mon.
故障

パソコンが故障して

色々消えてしまいました。

メールアドレスも消えてしまいました。

すみません

今、地元の中央図書館で

中学の時の担任の先生が企画をしてる

戦前・戦中の暮らしを探るを


1502714094569.jpg観てきました。


1502714083502.jpg


それと

浅井歴史民族資料館で

1502713994007.jpg




1502714027625.jpg



1502714036340.jpg




大正14年生まれ 91歳

敗戦色濃い昭和18年 明治神宮から学徒出陣され陸軍航空飛行学校からのお話や

真珠湾で戦死した1人の方に絞った飛行兵と戦争展を見て聴いてきました。

公の場なので話せない事も多そうですが

ごろつき上等兵の話や日本兵も酷い事をしてたみたいで

話の途中でかなり割愛って場面が多かったけど ちゃんと真実を伝えたいんだ

話せるのも後数年じゃないかなと

時間が経つと話が盛られたりしたりするけど

聞ける機会があったら少しでも聞いておきたい。

帰りにビルマで戦ってた方と話をさせてもらった。

もうちゃんと聞けるのも数年かなぁ

行って良かった

パソコンも復活して良かった。




未分類 |

2017/06/22//Thu.
山ちゃん

久し振りに

渥美の山茶碗を



DSC_0353.jpg作った。




渥美の特徴の砂っぽさの中に小石が少し混じる感じの土は

この土に間違い無いと




2-6_R.jpg思う




まぁ


焼いて窯から出して見ないとわからんわ







渥美焼 |

2017/06/18//Sun.
まだまだ

今週は何処にも行けなく

裏山へ土堀りへ出掛け

足場が悪くなって来たからユンボで


1497364204168.jpg




1497364186708.jpg掘ってくれた


鉄分の多い土は

釉薬で使う

1497364169432.jpg原料なので


これからは全て自分の手で掘ってきた原料で釉薬も作るんだ

僕は灰と土と長石をベースに100で釉薬を調合してるんだ

灰は窯焚きで出た灰、うなぎ屋の灰、薪ストーブなど

土は裏山や豊橋南部や柿野など

長石は藤岡の風化長石

粉砕の仕方,精製の仕方により違い

焼成雰囲気や濃度等々色んな条件が重なり合ってできるから

安定はしないだ

自己流だけど使い難い土だけど

これからは地元の




DSC_0270_R.jpg原料だけで行く


最近は

DSC_0251_R.jpg窯出しと



引き出し黒の


DSC_0165_R.jpg丼を引き出してみた



釉薬も丼の形も初めてだ



今日は涼しかったので

製材端をチェーンソーで

1496613704343.jpgカットしてた


まだまだ薪割りは続きそうだ




粘土 |

2017/06/11//Sun.
貝殻拾い

焼き台として使う

貝殻を

面白い



DSC_0158.jpg次男と





1497183874212.jpg三河湾へ






1497183860855.jpg拾いに行ってきました。




ここは

小さめのちょうど良いサイズの貝がたくさんあるので

気分転換にも良いんだ



寝る前に横山光輝の三国志を読むのが楽しみだけど

残すは




1497186475130.jpg3冊となり




今日明日で終わりだな

中学生の時に初めて読んで

10年に一度は読み返してるけど

やっぱり趙雲子龍が



IMG_20170522_165019.jpg好きだな












未分類 |

| トップ頁へ | 次へ »

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad