FC2ブログ
2018/09/17//Mon.
高麗青磁展

今週は

東洋陶磁美術館で開催している

高麗青磁展を


IMG_20180914_125955.jpg観に行きました。


陶器を作るのが好きで

その分、勉強不足を痛感し

透明度の高い瑞々しい青磁は



20180914_121604533.jpg美しい



観るなら

本当に良いものを観るように

優美な曲線の

伝世の龍泉窯飛青磁の最高傑作も観る



20180914_124442337.jpg美しいラインだ


大阪歴史博物館も


20180914_141518670.jpg好きな場所で


久し振りに

シネヌーヴォで


20180914_184653277.jpg土偶のドキュメンタリー映画を観て


半分寝てて

今週は

オリバーストーン監督とプーチン大統領の

ドキュメンタリー映画を借りて


51L8Zb8yA7L__SX341_BO1,204,203,200_観て



どっ久し振りに

地獄の黙示録完全版も借りて


61lYMCU0bnL__SY445_.jpg観たけど

内容を全く覚えてない

本当にすぐ忘れてしまう



こちらもべ十ナム戦争映画

ロバートデニーロの


91jQfqq8pKL__SY445_.jpgディアハンター観て




オリヴァーストーン監督の

プラトーンは隣町のスクリーンで

20180917_121215599.jpg観た


帰りは

生菓子買って帰る楽しみ


DSC_3620_R.jpg菊の露




ベトナム戦争もほんの50年前

映画でも色んな事を考えさせられます。



スポンサーサイト

未分類 |

2018/09/09//Sun.
今週は

今週は

連弁文壷の成形


20180905_132331646.jpg出来たので



鎌倉へ鎌倉時代の渥美の壷の展示があると言うので

見に行って来ました。


20180907_111425991.jpg



20180907_112710563.jpg



20180907_111353109.jpg



初めて見る渥美が10点在り

独りでニヤニヤして灰釉が剝離するほど観てきました。

輪花の片口鉢も良かったな



小田原の少し前の


20180907_072838261 (1)料亭旅館で




20180906_185212778.jpg一泊して


昔は料亭で

2階の個室で何をしてたかは

主人しか知らない






20180906_135931463.jpg



20180907_160037648.jpg



20180907_113947112 (1)ヤマホタルブクロ




20180906_152319368.jpg

20180906_151959623.jpg




名古屋市博物館の常設にも

渥美の壷が2点


20180909_114810916.jpg展示してあります





あいち国際女性映画祭の最後の上映で

1963年 黒澤明監督

三船敏郎 仲代達矢 山崎努 

天国と地獄を

20180909_163332273.jpg観てきました。


いきなり

くせ者伊藤雄之助だし

最後の山崎努の演技もたまらない

1950年代から黒澤映画のクレジットにいつも記録と出てる

1927年生まれ野上照代さんと

1932年生まれ仲代達矢さんの映画制作トーク

黒澤映画のクレジットの方々は

もうかなり少くなってきているので

黒澤組の妥協無しの、こだわりだらけの

もの作りの姿勢や影武者や乱、話等々

今も名作として見続けられる

何回観ても素晴らしい作品ばかりだ

もの作りの端くれとして

100年1000年後の人が手にした時に

捨てられ無いような

恥ずかしく無い作品を作りたい

もっと自分に厳しく検品に厳しく





渥美焼 |

2018/09/04//Tue.
809回目

今日は台風が上陸する前に

809回目のガス窯の火入れは

試してみたかった

中低温での還元落とし




20180903_210030990.jpgしました。


何回焼いても窯出しは待ち遠しい。



隣町の桜が丘ミュージアムで

7世紀

古墳時代後期の

鳥紐蓋付台付壷を



20180829_125827949.jpg観て


この須恵器の蓋に鳥が装飾されてるのは

東海地方だけだそうで

珍しい逸品

欲しいやぁ



家に雑誌が置いてあったので

ペラペラ



20180825_083646488.jpg眺めてたら


ほんとに観てない映画が山ほどあるので


ウディ・アレンの



yjimage - コピーマンハッタン




内容は余り尾も白く無いけど

街並みと

最後のセリフと

ガーシュウィンの音楽が良いから

最後まで観れたのかな








未分類 |

2018/08/29//Wed.
土作り

裏山の



20180518_093849183.jpg粘土層で



作った壷が

どうも気に


20180822_112212408.jpg入らない


特に白い粘土は層が薄く余り少ないので

限りある資源

素焼きでも焼いてしまったら土に戻らないから

焼く前に少しでもダメと思って

焼いて良くなった事は100%1度もないので

厳しく検品して

また


IMG_20180828_230430.jpg砕いて




石が多すぎて

大き過ぎたので





20180818_094032050.jpg更に砕いて



水を張ったバケツに



20180818_094807941.jpgドボドボ入れ



次の日くらいに

撹拌機でよく混ぜ

刳り貫き用の茶碗の土は

少し細か目のすいのうで




IMG_20180720_080659.jpg水簸して


水簸して

下に沈殿した粘土と分離した

上水を少しずつ切ったら

急ぐ時は

素焼きの鉢や石膏鉢に入れ

いつもは風呂敷に




IMG_20180802_100356.jpg粘土を





IMG_20180802_100341.jpg入れ



自然と練れる位まで水分を




20180817_105957063.jpg減らしたら



20180817_110249279.jpg練って


とてもよい土だと思っているので


直ぐに使います。


壊してばかりで次の窯詰め

いっぱいになるのだろうか









粘土 |

2018/08/23//Thu.
ゆきゆきて

江戸へ



20180820_114043895.jpg河井寛次郎展で


寛次郎の美意識に触れ

素敵な心に響く言葉に





20180820_105343751.jpg触れ



国立博物館の



20180821_121226200.jpg縄文展に行き


人の多さに驚き

謎の多さに驚き

常設展の入れ替えもあり

渥美の連弁文壷が



20180821_122121837.jpg観れた。




自分で作った連弁文壷

全然ダメだで作り直しだわ

壊してばかりで秋の穴窯

スカスカか





20180821_180357538.jpgイサム・ノグチ展行き



黒澤明監督の

海外のポスター展を



20180821_153420870.jpg観て



国によって描き方が違うので

面白い

なか

タイのは大笑いだった。



国立映画アーカイブで


20180821_153333108.jpg羅生門を観て

もう一本

渋谷アップセットで

独房生活28年

奥崎謙三のドキュメンタリー映画

ゆきゆきて神軍を



20180820_144815578.jpg観て


このドキュメンタリー映画を観た時の衝撃が大きかったので

腹一男監督のトーク付きでしたので

どうしても観たかったので

何度見ても・・・・・。

奥崎謙三氏も

戦争の被害者と言う事は間違いない

色んな人が居ますなぁ













未分類 |

2018/08/20//Mon.
巨星堕つ

今週は

浜松市博物館で




20180813_162934585 (1)ヒレ付き土器見て



米作りが始まった頃の

弥生時代中期の



20180813_162810732.jpg土器見て



奈良時代8世紀ごろの

小さな平瓶水滴



20180813_164155863.jpgこれいいなぁ


久し振りに

秋野不矩美術館で


20180814_085427547.jpg藤森照信展行き




楽しそうな茶室



20180813_145903125.jpg入れなくて



豊橋市歴史美術館で



20180819_142805560.jpg岸田劉生展行き



シネックスロイヤル劇場で

1971年

岡本喜八監督

豊橋予備士官学校で終戦になり

新藤兼人脚本

32歳で宝塚海軍航空隊に徴兵され

海軍1等兵 防火隊 隊長で終戦を迎えた。

2人の作る

沖縄決戦を



20180816_202714428.jpgフィルム上映スクリーンで




20180816_175448701.jpg観てきました。



この沖縄決戦は一度も観た事が無かったので

悲劇を喜劇にする

喜八監督らしくテンポも良く

あっという間の2時間半でしたが

他の映画は所々皮肉なユーモアいっぱいだけど

内容が沖縄戦なだけに

ニヤッとされてくれる場面は少ないですが

お勧めの映画です。

好きだ

岡本喜八監督



今週

今までソウルを聴いてなかったが

最近好んで聴いていた

ソウルの女王が

8月16日に76歳で



20180817_081117272.jpg亡くなられた



好きで気に入れば

誰にとやかく言われようが

自分が良いと思えばそれで良い

何でもいいんだ






ご冥福を祈ります。












未分類 |

2018/08/13//Mon.
807.808回目

今週も

陶磁美術館の猿投古窯展を



20180810_133015076.jpg観に行き



2階の渥美焼をじっくり


20180810_133720210.jpg灰釉袈裟襷文壷




20180810_133431743.jpg灰釉連弁文壷




IMG_20180810_223914.jpg短頸壷の陶片


眺め


今週から

裏山の赤土で成形を



20180812_201926199.jpg始め



たまーに

注文仕事もあるので

この殺人的猛暑だけど

納期があるので

807.808回目はWの


20180812_211509297.jpg火入れを



引き出し黒の扉を開けるバイト君を

今日は暑いので急遽呼び出して

開けてもらい

窯場の温度計も



20180812_211743765.jpg軽いサウナ室で


良いのも取れたけど

ちょっとRFが


20180812_222816637.jpg強かったなぁ





草むしりしてたら

また

喰い付く前のマダニが腕を


IMG_20180806_203734.jpg這っていた


危ない危ない

マダニだけ寄ってくる




未分類 |

2018/08/06//Mon.
806回目

今週は

広口壷を


 20180805_113944759.jpg作って



20180805_114202942.jpg壊して



の繰り返しで

なかなか難しい

焼いてみないと分らない事もあるので

ガス窯で806回目のテスト




20180731_205101694.jpg焼成は



昇温が早くて



20180802_102758107.jpg切れたけど



低温でもよく焼き閉まる土だ

渥美はもっと砂っぽい



松を


20180802_143738637.jpg頂いたので


作業しようとしたけど

殺人的猛暑なんで

もう少し涼しくなってからにした。

今年の夏はおかしいので

三河の城の講演を

 20180804_120110438.jpg聞いてきたり



20180805_183918702.jpgセントニックの25年注入したり


今週も殺人的猛暑を

どのように乗り切るか













未分類 |

2018/07/30//Mon.
ノアノア

今週は

図書館に勤める

中学の担任の先生が企画した


IMG_20180729_211343.jpg平和を考える展示へ



20180729_153811880.jpg行って



戦時中に国鉄で機関助士として働いていた90歳の方の

列車が間一髪で爆撃を免れた豊橋空襲の話から

東京大空襲経験者のお話し等を聞いて参りました。

こちらも

召集令状も17歳から

もう戦後73年

それでも最低90歳

それ以上の方で兵隊としての方のお話も本当に貴重になる

色々考えさせられる時間でした。

万引き家族も


20180726_230844415.jpg観てきました。


こちらも面白く

考えさせられる内容でしたが

それをどの様にして行動に移すか



碧南市の藤井達吉美術館で

どこかで観て気になって

大正・昭和の戦前に生きた

長谷川利行展へ



20180725_144249456.jpg行って来ました。


ありました

気になっていた



IMG_20180729_234201.jpgノアノアの少女



額に入っていたが

ガラスが入って無かったので

肉眼でノアノアの少女の絵に凄く近付けた様な気がした。

時間が経っても有名無名に高い安いに関係なく

どんな物事でも自分が好きなものは好きなので

いくつになっても自分に素直で居たい


大和家かほる

水泳場

クレーンのある風景

カフェ・パウリスタが好きだな










地域の事 |

2018/07/29//Sun.
東田 解体

遊廓の町 豊橋

1か月徘徊してなかった

その東田遊廓の1軒がまた

取り壊されてしまいました。



033.jpg





DSC_3422_R.jpg





東田遊廓跡の建物内部は遊び心が多いので

内部に入れなかったのがとても残念

向かいの新伊吹もかなり朽ちてきてるので

もう時間の問題だ。

なので

碧南へ行ったので

碧南市の赤線地帯も散策して



20180725_153038649.jpg




20180725_150458248.jpg




20180725_150444826.jpg




20180725_150633104.jpg




20180725_150649857.jpg




20180725_152003500.jpg





20180725_150255220.jpg




20180725_150356903.jpg




20180725_151606198.jpg


徘徊してたら

かなり高齢の方で眼光は鋭く

金のネックレスの方が出て来て

ドキッとしたけど

昔話を交え

ここからここまでが遊廓跡でな

この建物は半分壊されて駐車場になったけど

凄い豪華な玄関だっただぞって10回位言われ

この碧南も時間の問題だな












赤線地帯 |

2018/07/23//Mon.
興奮

今週は

木を切ったので上げるよって連絡あり

取りに行き40cmでカットして


20180716_153044028.jpg揃えました。


いつでも大歓迎ですので

木の情報もよろしくお願い致します。



今は土作りをしてます。

余りにも石が多くて大き過ぎるので



IMG_20180720_080659.jpg水簸して


この土は刳り貫き用の土で

作ってると

あっという間に土の在庫が無くなるから

困る



今週は袈裟襷三耳壷を


DSC_3414_R.jpg作り


本当に今年に夏はどうにかしてるので

1954年公開

念願の七人の侍を

クーラーの効いた映画館で鑑賞



20180717_133750472.jpgしてきました。


あっという間の3時間27分

何度見てもいつも新鮮で新しい発見がある

本当に誰が観ても痺れると思う



七人の侍を観た次の日に

脚本家の橋本忍氏が



20180721_105605541.jpg
この時代の映画に携わる方が

もうこの世に居ないんじゃないだろうか

心よりお祈り申し上げます。




帰りに

浜松の和菓子屋さんの巖邑堂で

饅頭を買いに行ったら

2時過ぎで上生菓子が全然なく帰ろうと店を出て

折角だからやっぱり1つでも買って帰ろうと店に戻って

横を見たら

熊谷守一が




20180717_141537243.jpg飾ってあり

1人で興奮した。

他の上生菓子も食べて見たいので

また熊谷守一観がてら行きたい

今は

上生菓子のお皿作りを



DSC_3412_R.jpg勤しんでます





久し振りにライヴも


IMG_20180723_002313.jpg行って来ました。




ライヴ中の遠藤ミチロウ氏のエネルギー凄いわ

デビュー曲のPVは

先日のパンク侍の石井聰互監督





ロマンチスト


久し振りに

爆裂都市

狂い咲きサンダーロード

高校大パニックが面白いから観たいわ






未分類 |

2018/07/16//Mon.
陰刻花文

今週は

蒲郡市歴史博物館へ行き



20180713_123214273 (1)
勉強して





804.805回目の

山茶碗と灰釉陶器の



IMG_20180710_220637 (1)火入れして



窯出して

また京都の翫粋へ

瀬戸の陶磁器学校の同期の

猿投の灰釉陶器をってる深谷君を連れて

アドバイスを頂きながら

来年の7月に猿投の深谷君と

2人で猿投の山茶碗と渥美の山茶碗展をすることになりました。

深谷君の作る陰刻花文が



20180714_165058837 (1)上手いんだわ




先月、紫野源水の涼一滴を食べ

他の食べて見たくなったので





DSC_3399_R.jpg食べて見たら



これまた美味いんだわ

また他の菓子も食べて見たい

松の翠や有平糖も評判が良いらしい

深谷君の陰刻花文にのせたら

もっと美味しく感じるだろうね



仕事場に野うさぎが来たけど


転がっている茶碗を


DSC_3407_R.jpg食べてもらい



ました。

少し前までは雨で全然乾かんぜって言ってたのが

梅雨明けして

直ぐに乾きすぎちゃってまた困るわ

今年は猛猛猛暑だぞ





















未分類 |

2018/07/10//Tue.
803回目

今週は

渥美突帯細頸壷




DSC_1320_R.jpg平安時代後期







IMG_20180702_141052.jpg作り始め



愛知県陶磁美術館で




20180708_162740858.jpg猿投窯の


発掘調査などの公演を


20180708_131703118.jpg聴いたり


803回目の火入れをして

灰釉輪花山茶碗を窯出して


IMG_20180707_142018.jpg一服してみたり


太陽の塔の内部見学の

予約が取れたから

行こまいって声かけてくれたから




20180709_170524053.jpg見学してきました。



僕には先生と言う方が居なく

昔の物が先生なので

それを踏まえた制作をしていく

先ずはたくさん見て、沢山手に触れる事

それをしっかり模写してからの渥美焼

次の地元での個展は

渥美を中心とした展示にしようと思っていますが

どうなることやら










未分類 |

2018/07/01//Sun.
802回目

今週は

渥美長頸壷を



IMG_20180701_152510.jpg作ったり



気になってた喫茶店で





20180629_132600248.jpg一服したり


久し振りに

ガス窯で802回目の火入れを



20180627_234556025.jpgしました。




引き出し黒もご無沙汰で

よしっ 良い黒だってのに限って切れてる辛さ


なので

黒澤明監督 三船敏郎主演の

椿三十郎が浜松のスクリーンで観れるので




20180629_114859331.jpg観てきました。



椿を切り流すシーンも好きで

所々ニヤッとさせてくれる映画で

最後に捕らわれてた役者が伊藤雄之助だもんね

でも

三船敏郎の20人斬りは見事

最後の仲代達也との対決がたまらない



もう一本

今上映しているパンク侍を


20180701_205530907.jpg観てきました。



逆噴射家族の石井岳龍監督なので

面白そうで期待していったのですが

頑張って30分で出てきました。

その前に三船敏郎の20人斬りを観た後でしたので

この感じの映画はちょっと苦手ですみませんでした。

なので

寝苦しい夜は



IMG_20180701_212127.jpgこれで気もちの良い目覚めを










未分類 |

2018/06/28//Thu.
大名

日帰りで

渥美焼の国宝・秋草文壷が

東京国立博物館・



IMG_20180626_114155.jpg平成館



1階に常設展示してあるので

気になる事があったので

久し振りに



20180626_110820997.jpg秋草文壷




20180626_111619376.jpg袈裟襷文壷



観てきました。



さすが常設だけでも充実してるぜ




こちらは、どっ久し振りに

故・上口愚朗氏コレクションの

大名時計博物館へ


20180626_125743837.jpg




20180626_125713110.jpg行って来ました。



ずっと前に行った時に此処は東京かって印象で

たしか上口愚朗さんの茶碗が入り口に3点展示してあったと思い

行ったら受付後ろに展示してありました。

受付の方は上口愚朗氏のお孫さんでした。

ちょっと良い話も聞けたので

次は


根津美術館へ



20180626_144045441.jpg行って



僕みたいな素人でも

展示解説がとても分かり易く

なかなか充実してお腹一杯の展示でした。



ラピュタ



20180626_185631154.jpg阿佐ヶ谷で



岡本喜八監督の映画祭りが開催してた事を




20180626_202907802.jpg僕は知らなかった。



スクリーンで

あぁ爆弾や

座頭市と用心棒を観たかったぜぇ

最後ぐらいで




20180626_202515665.jpgジャズ大名観てきました。


ほんと独特なテンポ・カット・アングルで

ジャズ大名

ちょっとクドイ部分も多いけど

面白かったわぁ


来月から

国立博物館で

縄文展が開催されるので

また行かにゃいけませんなぁ

楽しみだなぁ








渥美焼 |

| トップ頁へ | 次へ »

copyright (C) 稲吉陶器制作所 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad